2018年10月2日火曜日

光るカードづくり ~光るピーカブーカード~

今日はチビトロニクスMFTスタンプのスタンプとダイを使った開くと光るシャドウボックスカードです。


カードを開くと中の絵が変わり、かぼちゃが光ります。


こちらのスタンプとダイを使いました。
"MFT stamps BB Frightfully Sweet"
"Hero Arts nesting circle dies"


光るカードを作るために必要なものはこちらです。
"Chibitronics Pink, Orange, and Green LED Sticker Pack"
"3V coin cell battery (CR2016)"
"5mm wide Copper tape"


使ったペーパー類はこちらです。
"Black cardstock"
"White cardstock"
"White vellum paper"


下の写真を参考にしてパーツを準備します。

  • インサイドパネル(サイズは 4 1/4 x 8 1/2 インチ)、真ん中にスコアラインを引き、端から 3/8 インチの場所を2インチのサークルダイでカットする。キャンディのスタンプをバーサマークでランダムに押し、シルバーのエンボスパウダーでヒートエンボスする。
  • カバーパネル(サイズは 4 1/4 x 8 1/4 インチ)、端から 2 3/4 インチのところにスコアラインを引き、端から 3/8 インチの場所を2インチのサークルダイでカットする。センチメントのスタンプをバーサマークで押し、シルバーのエンボスパウダーでヒートエンボスする。
  • バックパネル(サイズは 4 1/4 x 5 3/4 インチ)、 端から 1/4 インチのところにスコアラインを引き、スコアラインから 3/8 インチの場所を2インチのサークルダイでカットする。
  • カードベース(サイズは 4 1/4 x 5 1/2 インチ)
  • スモールパネル(サイズは 4 1/4 x 2 3/4 インチ)次の手順で2インチのサークルダイでカットする。
  • 小さいトレーシングペーパーにかぼちゃのスタンプを押す。
  • 1/2 インチの正方形のスイッチパーツ2枚。
  • キツネのスタンプを直径 2 1/2 インチの円形のカードストックに押して、コピックで色を塗る。(V15, E31, E33, E37, E40, C3, C5, YR04, YR07)
  • ウサギのスタンプを直径 2 1/2 インチの円形のカードストックに押して、コピックで色を塗り、かぼちゃの部分をクラフトナイフでカットする。 (YR07, C3, C5, W0, W2, W5, E40, R29)

スモールパネルは下の写真を参考にしてダイカットします。

  • スモールパネルをカバーパネルの内側にマスキングテープで止める。
  • インサイドパネルをカバーパネルに重ねて、円の輪郭を鉛筆でなぞる。
  • なぞった輪郭の場所を2インチのサークルダイでカットする。

スモールパネルとウサギのパーツをカバーパネルに重ねて、光らせたい場所に印をつけます。


カバーパネルの回路を作ります。

  • カバーパネルの内側の右端から 1/4 インチのところに線を引く。
  • 1/4 インチ間隔で3本の線を引く。
  • スコアラインから 3/4 インチのところに印をつける。
  • 今つけた印から 1/2 インチのところにも印をつける。
  • 印の両脇に幅 1 mm のスリットを作る。
  • チビトロニクスの印をつける。
  • チビトロニクスから左右のスリットに向けて回路を鉛筆で書きこむ。

正方形のスイッチパーツを半分に折り、カバーパネルの外側のスリットのところに両面テープで貼ります。


鉛筆で書いた回路の上に銅箔テープを貼ります。

  • チビトロニクスからスリットのところまで銅箔テープを貼る。
  • スリットのところまで来たら、銅箔テープをスリットに通し、裏側に貼ったスイッチパーツの上に銅箔テープを貼る。
  • スリットの左右に貼った銅箔テープはそれぞれ中心線の少し手前でカットして、両方の銅箔テープが接触しないようにする。
  • オレンジ色のチビトロニクスを印の場所に貼る。
  • チビトロニクスの上からも銅箔テープを貼って補強する。

バックパネルの回路を作ります。

  • バックパネルの裏からキツネのパーツを貼る。
  • バックパネルの裏側の左端から 1/4 インチのところに線を引く。
  • 1/4 インチ間隔で3本の線を引く。
  • カードの上の端から 3/4 インチと 3 3/4 インチのところに印をつける。
  • 今の二つの印の間に幅 1 mm のスリットを作る。

カードを組み立てます。
ウサギのパーツの裏からかぼちゃをスタンプしたトレーシングペーパーを二重にして貼り、ウサギのパーツをスモールパネルに貼ります。バックパネルののりしろ部分に両面テープを貼ります。


インサイドパネルの上半分にテープ糊をつけ、カバーパネルに貼り合わせます。


スモールパネルをカバーパネルに貼りつけます。


バックパネルをインサイドパネルに貼りつけます。


バックパネルの回路を作ります。

  • スイッチパーツをバックパネルのスリットに差し込み、カバーパネルを開く。
  • スイッチパーツに書かれた回路に合わせてバックパネルにも回路を書きこむ。
  • 電池の場所に印をつける。
  • 電池の場所に両面テープを貼る。
  • スイッチパーツをいったんスリットから抜き、鉛筆で書いた回路の上に銅箔テープを貼る。
  • 電池の場所まで来たら両面テープの剥離紙をはがし、銅箔テープを両面テープの上に貼り、折り返して少し余分を残してカットする。
  • プラス側の銅箔テープは、電池の場所まで来たら1インチほど余分を残してカットする。

電池はプラスを表にして両面テープの上に貼り、プラス側の銅箔テープを電池の上に貼ってカットします。


スイッチパーツをスリットに差し込んでからカバーパネルを開き、かぼちゃが光ることを確認します。


カードベースに薄いフォームテープを貼り、バックパネルとカードベースを貼り合わせます。


完成しました!


カードを開くと中の絵が変わり、かぼちゃが光ります。


詳しい作り方は動画にしましたので、よかったら参考にしてください。



How to make light up Peek-A-Boo card.

Hi, crafty friends!

Today I make light up Peek-A-Boo card using Chibitronics and MFT stamps.


 When you open the card, the image changes and the pumpkin glows.


I'm using these stamps and dies.
"MFT stamps BB Frightfully Sweet"
"Hero Arts nesting circle dies"


What you need to make a light up card is like this.
"Chibitronics Pink, Orange, and Green LED Sticker Pack"
"3V coin cell battery (CR2016)"
"5mm wide Copper tape"


I'm using these papers.
"Black cardstock"
"White cardstock"
"White vellum paper"


 I will make the parts referring to the picture below.

  • Inside panel, size 4 1/4 x 8 1/2 inches, score in the middle. Die cut 3/8 inch from the end with 2 inches circle die. Stamp the candies randomly using Versamark and heat emboss with silver embossing powder.
  • Cover panel, size 4 1/4 x 8 1/4 inches, score at 2 3/4 inches. Die cut 3/8 inch from the end with 2 inches circle die. Stamp the sentiment using Versamark and heat emboss with silver embossing powder.
  • Back panel, size 4 1/4 x 5 3/4 inches, score at 1/4 inches. Die cut 3/8 inch from the score line with 2 inches circle die.
  • Card base, size 4 1/4 x 5 1/2 inches.
  • Small panel, size 4 1/4 x 2 3/4 inches. Die cut with 2 inches circle die.
  • Small white vellum. Stamp the pumpkin.
  • Two 1/2 inch square switch parts.
  • Stamp the fox onto 2 1/2 inches white cardstock circles and color with Copic markers. (V15, E31, E33, E37, E40, C3, C5, YR04, YR07)
  • Stamp the rabbit onto 2 1/2 inches white cardstock circles, color with Copic markers and cut out the pumpkin with a craft knife. (YR07, C3, C5, W0, W2, W5, E40, R29)

The position of the hole in the small panel is as shown in the picture below.

  • Put a small panel on the inside of the cover panel with masking tape.
  • Put the inside panel on the cover panel and mark the outline of the circle with a pencil.
  • Die cut the mark using 2 inches circle die.

Put the small panel and rabbit part on the cover panel, mark the position of the light.


Make the circuit of the cover panel.

  • Draw the line 1/4 inch from the right end of the inside of the cover panel.
  • Draw three lines at 1/4 inches intervals.
  • Mark 3/4 inch from the score line.
  • Mark 1/2 inch from the line you just drew.
  • Make 1 mm width slits on both sides of the mark.
  • Mark the position of the Chibitronics.
  • Draw a circuit connecting the Chibitronics to the left and right slits.

Fold square parts in half and put the double-sided tape. Adhere the switch part on the outside of the cover panel.


Adhere the copper tape on the drawing path.

  • Adhere the copper tape from Chibitronics to slit.
  • After adhering to the slit, pass the copper tape through the slit and adhere the copper tape on the switch part.
  • Cut the two copper tapes so that they do not touch.
  • Adhere the orange Chibitronics on the mark.
  • Adhere copper tape on the Chibitronics to reinforce.

Make the circuit of the back panel.

  • Adhere the fox part on the backside of the back panel.
  • Draw the line 1/4 inch from the left end of the backside of the back panel.
  • Draw three lines at 1/4 inches intervals.
  • Mark 3/4 and 3 3/4 inch from the top of the card.
  • Make 1 mm width slit between the two marks you drew now.

Assemble the card.
Adhere vellum paper on the back of the rabbit part and adhere the rabbit part on the small panel. Put the double-sided tape on the crease of the back panel.


Put the glue tape to the upper half of the inside panel and adhere the inside panel on the cover panel.


Adhere the small panel on the cover panel.


Adhere the back panel on the inside panel.


Make the circuit of the back panel.

  • Insert the switch part into the slit and open the cover panel.
  • Draw a circuit on the back panel according to the position of the switch part.
  • Mark the position of the battery.
  • Put the double-sided tape on the position of the battery.
  • Pull the switch part out of the slit and adhere the copper tape on the drawing path.
  • At the position of the battery, peel off the release paper, adhere the negative side copper tape, turn it back and cut it.
  • At the position of the battery leave about 1 inch of positive side copper tape and cut it.

Place the battery on the copper tape with the positive side up and adhere the positive side copper tape on the battery.


Insert the switch part into the slit and open the cover panel, confirm that the pumpkin glows.


Put the foam tape on the card base and adhere the card base on the back panel.


I finished it!


When you open the card, the image changes and the pumpkin glows.


Be sure to check out the whole video tutorial for more details.


Thank you for stopping by!

2018年8月29日水曜日

光るカードづくり ~開くと光るシャドウボックスカード~

今日はチビトロニクスローンフォーンのスタンプとダイを使った開くと光るシャドウボックスカードです。


カードを開くと中のハート型の星座が光るようになっています。


こちらのスタンプとダイを使いました。
"Lawn Fawn upon a star lawn cuts"


"MFT stamps Boutique Window die"


光るカードを作るために必要なものはこちらです。
"Chibitronics Red, Yellow, and Blue LED Sticker Pack"
"3V coin cell battery (CR2016)"
"5mm wide Copper tape"


使ったペーパー類はこちらです。
"Lawn Fawn chocolate bar cardstock"
"White cardstock"
"White vellum"


インクはこちらを使いました。
"Ranger distress oxide ink faded jeans"
"Ranger distress oxide ink blueprint sketch"


下の写真を参考にしてパーツを準備します。

  • 5.5 x 8.25インチのバニラモルトのカードストック(インサートパネル用)左端から0.25インチ、4インチ、4.5インチの場所に折り線をつける
  • 5.5 x 8インチのバニラモルトのカードストック(カバーパネル用)左端から4.25インチの場所に折り線をつける
  • 5.5 x 3.25インチの白のカードストック(背景用)
  • 表紙の窓枠用の白のカードストック
  • 星座の裏から貼る白のトレーシングペーパー
  • チョコレートバーのカードストックを窓枠のダイでカットしたもの2枚
  • アセテートシートのプルタブパーツ (0.5 x 2インチ)
  • バニラモルトのカードストックのプルタブパーツ(0.5 x 2.25インチ)
  • スイッチパーツ3枚(0.5インチの正方形)
  • ウサギ、キツネ、星のモチーフを白のカードストックに押してコピックで色を塗り、 (Y06, C0, C2, YR24, YR27使用)コーディネートダイでカットする

5.5 x 3.25インチの白のカードストックをインサートパネルの内側に重ねて、窓枠の輪郭を鉛筆でなぞります。


星座をバーサマークでスタンプして、白のエンボスパウダーでヒートエンボスします。


2色のディストレスオキサイドを使って、インクブレンディングツールで色付けします。


もう1枚の白のカードストックもディストレスオキサイドで色付けして、窓枠と同じ大きさにカットし、星と窓枠のパーツを貼りつけます。


カバーパネルに窓枠のパーツを貼りつけて、バランスを見ながらセンチメントをスタンプします。


星座をスタンプしたカードストックをカバーパネルの内側に重ねて、左端に鉛筆で印をつけます。カードの左半分の方にも、中心線から1/4インチのところに線を引きます。光らせたい場所に穴を開けます。


カードの下から1インチの場所と、その上下1/4インチの場所に線を引きます。


バニラモルトのカードストックのプルタブパーツの左端から1/4インチのところを折り、アセテートのプルタブパーツを重ねて貼ります。


スイッチ用のスリットを作ります。

  • プルタブの折り線をカードの右側に引いた線に合わせて、プルタブの先端が当たる部分に線を引く(ラインA)
  • カードを90度に曲げた状態で、プルタブの折り線をカードの左側に引いた線に合わせ、プルタブの先端が当たる部分に線を引く(ラインB)
  • ラインBから1/2インチ左側に線を引く(ラインC)
  • ラインAからラインCの間に幅1mmのスリットを作る 

回路を作ります。(カバーパネルの内側)
今回はカードの内側に電池を置いてしまうとカードがスマートに閉まらなくなってしまうので、チビトロニクスは内側、電池は外側に配置します。

  • チビトロニクスを貼る位置に印をつける
  • マイナス側の銅箔テープをカバーパネルの裏側に通すためのスリットを作る
  • 鉛筆で回路を書きこむ
  • プラス側の回路はスイッチ用のスリットを横切るようにする

回路を作ります。(カバーパネルの外側)

  • 電池の位置に印をつける
  • 鉛筆で回路を書きこむ

電池を貼る位置に強力な両面テープを貼っておきます。


(カバーパネルの内側)鉛筆で書いた回路の上に銅箔テープを貼ります。黄色のチビトロニクスを印の上に貼ります。


(カバーパネルの外側)鉛筆で書いた回路の上に銅箔テープを貼ります。

  • 電池のところまで来たらマイナス側の銅箔テープは両面テープの剥離紙をはがした上に貼り、折り返してカットする
  • プラス側は電池のところで少し余分を残してカットする

電池はプラスを表にして両面テープの上に貼り、プラス側の銅箔テープを電池の上に貼ってカットします。


スイッチパーツを作ります。

  • 0.5インチの正方形のカードストックを半分に折って、スリットに差し込む
  • スイッチパーツをスリットの左端に寄せて、台紙側に貼ってある銅箔テープと同じ位置になるところに銅箔テープを貼る
  • スイッチパーツをいったんスリットから抜いて、ぐるっと一周銅箔テープを巻いて十字型のパーツを作る
  • できたパーツをもう一度スリットに差し込んでチビトロニクスが光ることを確認する

  • プルタブパーツをカードの左側の印の位置に貼り、カードを90度に曲げた状態でスイッチパーツに貼りつける
  • 0.5インチの正方形のパーツに両面テープを貼り、スイッチパーツの裏に貼る

トレーシングペーパーを二重にして、星座のスタンプの穴を開けたところの裏に貼ります。


星座をスタンプしたカードストックの裏に両面テープを貼り、カバーパネルの内側に貼りつけます。(この時、スイッチの当たる部分には両面テープを貼らないようにします。)


窓枠とウサギ、キツネのモチーフをインサートパネルに貼ります。インサートパネルの糊しろの部分に両面テープを貼ります。


インサートパネルの内側に薄いフォームテープを貼ります。


インサートパネルとカバーパネルを貼り合わせます。


完成しました!


カードを開くと中のハート型の星座が光ります。


詳しい作り方は動画にしましたので、よかったら参考にしてください。