2017年8月31日木曜日

光るカードづくり ~フレームが光るシェイカーカード~

今回はフレームが光るシェイカーカードを作ります。

このフレームが光るパターン、シェイカーカードにせずに単純にフレームを光らせるだけでも十分インパクトがあると思います。


こちらのスタンプとダイを使いました。
Dotted patterns Set 1 Creative Dies / SSS
Brush Stroke Stripes / SSS
Mini Thank You / SSS


光るカードを作るために必要なものはこちらです。
Chibitronics Red, Yellow, and Blue LED Sticker Pack
『3V coin cell battery / 3Vコイン型リチウム電池』(CR2025)
5mm wide Copper tape / 5mm幅導電性銅箔テープ』


使ったペーパー類はこちらです。
Neenah 80lb smooth solar white card stock
Bazzill Robin's egg cardstock
Darice Foamies® Foam Sheet White 2mm thick / casket
Hot off the press Heat Resistant Acetate / CP
DCWV Foiled Cardstock stack



使ったインクやエンベリッシュメントはこちらです。
Tsukineko memento tuxedo black / CP
Rocky Shore Crisp Dye Ink / SSS
Crystal Rainbow Fusion / SSS
Sparkling Crystals Mix / SSS


下の写真を参考に、パーツを用意します。


上段左:回路用の白のカードストック
上段中:白のカードストックにBrush Stroke StripesスタンプをRocky Shore inkで押して、フレームダイ2種類とサークルダイでダイカットする。
上段右:白のカードストックをサークルダイでダイカットし、Thank youのセンチメントをメメントインクで押す。
    ゴールドフォイルのカードストックをリボンのダイでダイカットする。
    耐熱アセテートシートをサークルウィンドーより一回り大きめにカットする。
下段:2㎜の厚さのフォームシートをフレームダイ2種類とサークルダイでダイカットする。

回路用のカードストックにストライプのスタンプを押したカードを重ねてチビトロニクスとスイッチの位置を決めます。


サークルの部分を鉛筆でなぞります。
今回はリボンをスイッチの位置にするので、そこにも印をつけます。

上のカードストックを外すとこうなります。


今回はフレームの周囲に6個のチビトロニクスを配置するので、分度器で60度ずつ等間隔に印をつけます。


印をつけた場所にチビトロニクスの印をつけていきます。


スイッチ用の紙を半分に折って貼りつけて、鉛筆で回路を書きこみます。


幅5㎜の銅箔テープを幅半分に切って、鉛筆の回路の上に貼っていきます。


先ほどの印の場所に黄色のチビトロニクスを貼っていきます。


チビトロニクスの光る部分がサークルのラインぎりぎりに来るように貼ります。

Thank youスタンプを押した円形のパーツを中に貼ります。


チビトロニクスの光る部分が円形パーツぎりぎりになるように位置を微調整します。


2㎜のフォームシートのスイッチに当たる部分をくりぬきます。


フォームシートのうちの1枚はチビトロニクスの光る部分に当たるところに切り込みを入れておきます。


切り込みの入っている方のフォームシートを回路を貼ったカードストックにボンドで貼っていきます。


光らせるとこうなります。


もう1枚のフォームシートとスタンプしたカードストックのフレームをボンドで貼ります。


切り込みのないフォームシートを重ねているのは、チビトロニクスの光が上へ抜けてこないようにするためで、こうすることでフレームの内側にだけ光が届くようになり、仕上がりがきれいになります。

シークインとアクリルストーンを入れて、耐熱アセテートシートを上から貼ります。


上からストライプのカードストックを貼って、スイッチの位置にリボンを貼ります。
(電池を入れるのを忘れずに!)


二つ折りにしたバジルのRobin's eggというカードストックに出来上がったパーツを両面テープで貼ります。


完成です!

フレームが光るパターン、カードだけではなくスクラップブッキングに取り入れて写真の周りを光らせたり、いろいろ応用が利くと思います。

詳しい作り方は動画にしましたので、参考にしてみてくださいね。



0 件のコメント:

コメントを投稿